【2019年最新】最速で起業家になる方法。




最近思うのが、今の時代、起業家こそ「SNSの影響力が必要」なんだってことです。

この前入った脱社畜サロンの説明欄をみて確信しました。

ちなみにこんなことが書いてありました。

起業の第一歩はツイッターアカウントを作ること!
・最速でフォロワー5千人を目指す
・主婦こそ起業に向いている
・ツイッターをやることが最高の倹約
・アポイントはDMが最も効果的
・シードVCのツイッターアカウント完全公開
・起業前からツイートしまくる

 

というわけで最新の起業家になる方法を僕自身で考えてみました。

 

やはり初期段階には、SNSフォロワーが多くないと仮説検証もできず、誰も欲しくないものをお金をかけて作ってしまう可能性が高い。

だから、たかがSNSだとはなめてはいけない。

そして、脱社畜サロンの主催者で、連続起業家の正田さん(@keimasada222)もこんなことをどこかの記事で言っていた。

特に、5.影響力を起業家自身が身につければ、起業にたとえ失敗したとしても、信用度が高まっているので、必要なお金も集まりやすい。

今が地球史上で一番失敗が許容される時代だ。

反対に、挑戦しない奴は何も得られないだろう。

 

みんなに言いたい。

#Twitterガチれ。

 

ちなみにTwitterをガチるだけで不労所得ができる場合も多い。

僕はTwitterのおかげで留学もできるし、起業という挑戦だって躊躇なくできる。

絶対ガチったほうがいい。

 

ちなみに実は影でTwitterコンサルもしてるんだけど、最近公開してみるとあまりにも応募が殺到しすぎて対応しきれていない状態。

でももし本気でしたい人がいたらDMしてきて欲しい。

挑戦する人は全力で応援します。

 

脱社畜サロンに入会したい方はこちらから👇

 

 

ちなみに僕は、イケハヤ氏に対抗して、「脱日本サロン」というのもはじめました。

ちなみにサブタイトルは、「脱日本サロン〜まだ日本で消耗してるの?〜」です。
煽りに煽りまくってます。笑

日本で消耗している人や世界に出たい人、海外で暮らしたい人の一歩を後押しできたらいいかなと思っています。

ぜひ脱日本サロンでお会いしましょう。

 

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

Follop CEO.フォロ割サービスを開発中。アメリカのテキサスで「留学×起業」する21歳の大学生│海外に興味持つ▶︎留学を決意▶10個の奨学金に落ちる▶起業の道へ│ミレニアル世代から見た「新しい生き方&働き方」を発信中。