アメリカには、自分の家で学べる「ホームスクール」なるものがある!実際に現地へ行ってみた。




こんにちは、とみー(@tomitotheworld7 )です。

今回は、アメリカの教育には「ホームスクール」というものがあるので紹介しようかなと思っています。

最近は、大学かオンラインサロンか、どちらが一番いいんだ!?という議論で溢れかえっていましたね。

これとか。。

これらのツイートがバズりにバズりました。笑
そして、いろんな議論が交わされました。

「大学」か?

「オンラインサロン」か?

 

でも、アメリカの教育を見てみるとそれ以外にも選択肢があることに気づきます。

 

それは、

ホームスクール」という選択肢です!

 

今回は、アメリカのホームスクールについて簡単にご紹介します!!

 

ホームスクールってなに?

 

ホームスクール(英語: homeschool)とは、学校に通学せず、家庭に拠点を置いて学習を行うことをいう。引用:Wikipedia

 

つまり、子供を学校ではなく、家で親が教えるというもの。

特にアメリカに多いらしい。

 

実際にどんなところなのか行ってみた!

 

あれれれ。。。。

めっちゃ教室じゃん!!!!!!!

(普通の家庭はキッチンテーブルでするそう。ここは友達の家だが、結構こだわりが強いらしい。笑)

 

黒板もある!!!

可愛いかわいい友達のいとこがカレンダーがあるよ〜とジョナサン君(5歳)紹介してくれてます!!

あ〜〜可愛すぎるっ!!!!!

もはやここを塾にして何人も一斉に教えれば効率的なのになぁ〜とか思ったり。

だけど、これをこの子だけのために与えているのは、すごい教育熱心な証だ。。。

 

ホームスクールって実際どうなの?

ホームスクールは、実際にどうなのかということで、聞けばよかったのですが忘れていまして、
調べて見ました!!笑

 

ホームスクールのメリット

  • 子供の心が落ち着いた
  • 心配事が取れてリラックス出来るようになった
  • 集中力が身についた
  • 自尊心や自己肯定感が回復した
  • 人との関わりが増え、社会性が高まった
  • マイペースで学びを進められる

こんな感じでたくさんのメリットがあるみたいですね。

 

僕が一番思うメリットしては、

積極的に学べるということ

 

学校に行けば、学校でしか学びの場ではないが、家ごと学びの場にするのは、日常に学びがあふれることでしょう。

 

もっと詳しく見たい方はこちらから👇

社会性が不安?ホームスクーリングの利点、メリットとは何か?

 

最後に

オンラインサロンがいいとか大学が悪いとか結局結果論に過ぎないのかなとも思ってしまいます。というのも、大学を通してかけがえのない仲間を見つけられるかもだし、オンラインサロンもそうかもしれないからです。

でも、どこで学ぶにしろ、ホームスクールのように自分から主体的に学べるという環境や意思を持つことが一番大切なのかもしれません。

現場からは、以上でした!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

Follop CEO.フォロ割サービスを開発中。アメリカのテキサスで「留学×起業」する21歳の大学生│海外に興味持つ▶︎留学を決意▶10個の奨学金に落ちる▶起業の道へ│ミレニアル世代から見た「新しい生き方&働き方」を発信中。